FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

日本柔道の未来

2007.09.17
世界柔道2007をテレビで観ていました。

今のわたしは見る影もないですが、実は中学時代に柔道をやっていまし

た。

いちおう有段者です。

寝技が得意でした。

今は主人と寝技をするくらいかな。

時々主人以外の男性とも寝技しています。

なぜか裸での寝技です。

あははは・・・・・。

今の日本の柔道人口は、ヨーロッパの柔道人口よりも少ないのです。

その競技の強さは競技人口に比例します。

競技人口の底辺の広さの問題です。

柔道に関してはヨーロッパのほうが競技人口が多いとなれば、今後ヨー

ロッパに勝つことはむずかしくなるかもしれませんね。

Jリーグも開幕して、サッカー人口も増えていますし、少子化の影響も

あって、底辺拡大はむずくかしくなるかもしれません。

谷選手のような素質のある人材発掘も課題になるでしょう。

ランキング参加中
   ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 恋する主婦へ

「ママでも金」進化する谷 世界柔道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070917-00000913-san-spo
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kuroimrs.blog115.fc2.com/tb.php/66-65cebe8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。